古田十駕(酒盛正)の文学日記

古田十駕の文学日記

2021-06-23から1日間の記事一覧

2021年6月23日 輪廻は実存の夢。

二百二十枚。今書いている作品のために読み出して毎晩トイレのときに少しずつ読んでいた「法華義疏」があとふた夜で読み終わる。これで聖徳太子があらわしたとされる三経義疏をいちおう読みとおしたことになる。聖徳太子の仏教理解がどのようなものだったか…