古田十駕(酒盛正)の文学日記

古田十駕の文学日記

2021-07-21から1日間の記事一覧

2021年7月21日 小説には無数のバッタが跳躍している。

二百三十八枚。新羅遠征軍を装った兵力で蘇我を討とうとする崇峻と大伴噛の策略の裏をかいた馬子の崇峻暗殺の前段を今日二枚書いて、あと四枚で暗殺と事後譚を仕上げる。状況が錯綜しているので切れ味よく書くのは端から諦めていて、煩雑を厭わずに登場人物…