古田十駕(酒盛正)の文学日記

古田十駕の文学日記

2021-08-08から1日間の記事一覧

2021年8月8日 夢の実存を構造主義的に検証する。

二百四十九枚。東漢直駒、河上娘、坂上氏など歴史的に不明なことが多い人物群を登場させるので、系図を整理して簡単な相関図をつくってから書き出す。このところ主人公の厩戸王がなかなかうまく絡んでこない。崇峻が暗殺されるときその子の蜂子王が厩戸王を…