古田十駕(酒盛正)の文学日記

古田十駕の文学日記

2021-08-12から1日間の記事一覧

2021年8月12日

二百五十二枚。今日から東漢直駒が崇峻暗殺を実行するところを書く。四、五枚くらい。あと一、二枚で河上娘や蜂子王、小手子とその周辺のことを書く。このころはさまざまな疫病が今のコロナのように猛威をふるっていて、その死をすり抜けるようにして人が生…