古田十駕(酒盛正)の文学日記

古田十駕の文学日記

2022-01-07から1日間の記事一覧

2022年1月7日 松の内遅れて舞い込む年賀状

三百四十三枚。三日続けて挿入書き。「紀」には記述があったが、当初それほど重要視せずにいて創作ノートを白紙にしておいた部分。前後周辺を書いているうちに見えてきたことを書いた。前に左右を斬っ払うと言ったのはこのこと。毎日々々何かしらわからない…