古田十駕(酒盛正)の文学日記

古田十駕の文学日記

2022-01-13から1日間の記事一覧

2022年1月13日 蛟の尻尾。

添削や挿入で稿が汚くなったので、いっそ冒頭からきれいにすることにした。一本の長編を書くうちに二、三度そうする。そうすれば頭の中もすっきりして文章を考えるときの負担が小さくなる。するとまた手を入れたくなる。歴史小説の場合、書いた文章を整理す…