古田十駕(酒盛正)の文学日記

古田十駕の文学日記

2022-06-24から1日間の記事一覧

2022年6月24日 文学的お伽話。

四百四十五枚。要選書に入っている川端康成の「小説の研究」で武田麟太郎と島木健作の死について述べたところで、「死者が死者自らを書いたためしがないならば、生者の私は死者のことを書くべきではあるまいといふような逡巡が今は払落せない。」という、何…